バイクでツーリング時のヘルメットは?そしてツーリングバックは?

バイクでツーリング時のヘルメットは?そしてツーリングバックは?

気の合った仲間とバイクで行くツーリングほどたのしいものはありません。
では、ツーリング時のヘルメットはどんなものを選べば良いのでしょうか? そして、ツーリングバックは、どのくらいの容量の物を準備すべきなのでしょうか? また、いざと言う時のための、補修用の工具は持参すべきなのでしょうか? こんな疑問が頭をよぎりますね。
今回は楽しいツーリングを、より充実したイベントにするための小物に付いて見ています。
先ずヘルメットについて考えてみます。
ツーリングはそれなりの距離を走ることになりますので、長距離の運転でも首や頭にできるだけ負担の掛からないものを選ぶことです。
またツーリングバッグですが、ツリーリングの途中や目的地でみやげ物を買うことがあると思います。
そのためにもできるだけ容量の大きいものをセットする事が良策です。
後輪の両サイドに吊るす形式のツーリングバッグであれば、登山用のザック並みの容量がありますので、着替えや補修用の工具などを収納しても十分余裕があります。
これならば、楽しいツーリングでのお土産や、思い出の品々を入れて持ち帰ることができます。
パソコンやタブレットも持って行けますので、ツーリング先でメイルのやり取りや写真を撮影して、ご家族や友人見送る事も出来ます。
「備えよ常に!」の心構えで準備をしてください。

    この記事を見た人はこちらも見ています

  • 専門のプロコーチによる高いクオリティのレッスンを都内で気軽に受けることができるインドアゴルフスクールを東京で探しているなら、ゆったりと納得いくまで練習ができるスペースも貸してもらえるので、今は下手だけどこれから練習して上手くなりたいと考えている人にはかなりお勧めのスポットです。

Copyright(C) バイクが欲しい人の為のガイド All Rights Reserved.